《アーティファクト−カドケウス/Artifact Caduceus》


効果モンスター
星5/光属性/天使族/攻1600/守2400
このカードは魔法カード扱いとして手札から魔法&罠カードゾーンにセットできる。
魔法&罠カードゾーンにセットされたこのカードが
相手ターンに破壊され墓地へ送られた時、このカードを特殊召喚する。
また、このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、
相手ターン中に「アーティファクト」と名のついたモンスターが特殊召喚された時、
デッキからカードを1枚ドローする。
「アーティファクト−カドケウス」は自分フィールド上に1体しか表側表示で存在できない。

 PRIMAL ORIGINで登場した光属性・天使族の上級モンスター。
 アーティファクトの共通効果と、相手ターン中にアーティファクトが特殊召喚された時に1枚ドローする誘発効果、同名カードの存在を制限する効果を持つ。

 アーティファクトの共通効果やサポートカードにより、アーティファクトを相手ターン中に特殊召喚する事はたやすい。
 当然ながらこのカード自身も容易に特殊召喚できるため、ドロー効果の発動はかなり行いやすい。
 たとえば、《アーティファクト−ベガルタ》を特殊召喚し、このカードと他のアーティファクト1枚を破壊すれば1枚ドロー。
 あるいは、このカードが既に存在する状態で《アーティファクト−ベガルタ》を特殊召喚すれば実に3枚のドローが可能となる。
 無論この過程で《アーティファクト−モラルタ》や《アーティファクト−フェイルノート》を差し挟む事で、得られるアドバンテージは更に増大する。

 はまれば爆発的なアドバンテージを得られる一方、他のアーティファクト以上に単体で機能しない性質が強い。
 このカードのドロー効果で、常に手札枚数を多めに維持したい。

  • このカードと他のアーティファクトを同時に破壊された場合、同時に複数のカードが発動した場合に基づき好きな順序でチェーンを組み特殊召喚効果を処理する。
    この際、このカードは最後のチェーンに積んで特殊召喚する事。
    逆順処理によりまずこのカードが特殊召喚され、その後で他のアーティファクトが特殊召喚される形となるため、それらのアーティファクトの特殊召喚をトリガーにドロー効果を使用できる。
    ただし、このカードの特殊召喚を無効にされることを警戒する場合、直接チェーンされない最後から2番目に発動する選択肢も存在する。
  • 「カドケウス」は、ギリシャ神話の神ヘルメスが持つ杖「ケルキオン」のラテン語名である。
  • 英語版ではレアに格下げされている。
    ドロー効果を持つカードのレアリティが格下げされるのは珍しい。

关联卡片

  • アーティファクト

―《アーティファクト−カドケウス》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

  • 【アーティファクト】

收录情况

  • PRIMAL ORIGIN PRIO-JP017 Super

FAQ

Q:相手ターン中に、相手のフィールドにアーティファクトが特殊召喚された場合ドローできますか?
A:はい、できます。(14/02/15)

Q:ドロー効果はチェーンブロックを作りますか?
A:はい、誘発効果でチェーンブロックを作ります。(14/02/15)

Q:ドロー効果はダメージステップ中に発動しますか?
A:はい、発動します。(14/02/15)

Q:このカードがフィールド上に存在する時に相手のターン中にチェーン1の《リビングデッドの呼び声》、チェーン2の《光神化》のそれぞれの効果処理でアーティファクトと名のついたモンスターを特殊召喚された場合、ドローする効果は2回発動しますか?
A:はい、チェーン処理終了後にドローする効果は2回発動します。(14/02/20)

Q:相手ターン中にこのカードと「アーティファクト」と名のついたモンスターが同時に特殊召喚された時、このカードのドローする効果は発動しますか?
A:いいえ、発動しません。(14/02/27)

Q:ドローする効果の効果解決時にこのカードが自分フィールド上に表側表示で存在しなくなった場合、ドローする効果は適用されますか?
A:いいえ、適用されません。(14/03/02)

Q:似た表記を持つ《豊穣のアルテミス》との効果の差異はどのように読み取れば良いでしょうか?
A:発売時期によって表現が異なる場合がございますので、ご不明な点がございましたらその都度ご質問下さい。(14/02/16)


Tag: 《アーティファクト−カドケウス》 効果モンスター モンスター 星5 光属性 天使族 攻1600 守2400 アーティファクト