《クラウソラスの影霊衣(ネクロス)/Nekroz of Clausolas》


儀式・効果モンスター
星3/水属性/戦士族/攻1200/守2300
「影霊衣」儀式魔法カードにより降臨。
このカードは儀式召喚でしか特殊召喚できない。
「クラウソラスの影霊衣」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードを手札から捨てて発動できる。
デッキから「影霊衣」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
(2):エクストラデッキから特殊召喚された、
フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
ターン終了時まで、そのモンスターの攻撃力は0になり、効果は無効化される。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 ブースターSP−トライブ・フォース−で登場した水属性・戦士族の儀式モンスター。
 影霊衣魔法・罠カードをサーチする起動効果、エクストラデッキから特殊召喚されたモンスターの攻撃力を0にして効果を無効にする誘発即時効果を持つ。

 (1)の効果は影霊衣の儀式魔法がサーチできるため儀式召喚が素早く行える。
 コストで捨てられた後も《影霊衣の降魔鏡》でリリースの代用に充てたり、《影霊衣の反魂術》で儀式召喚したりと有効利用できる。
 《ブリューナクの影霊衣》からこのカードをサーチして《影霊衣の降魔鏡》を手札に加えれば墓地に合計レベル9の影霊衣が揃うため、《トリシューラの影霊衣》の儀式召喚も簡単に狙える。
 また、《戦士の生還》・《サルベージ》にも対応するため、繰り返し使用できる。

 (2)の効果は対象が限定された《霞鳥クラウソラス》の弱体化と無効化効果。
 エクシーズモンスター等をフリーチェーンで無効&弱体化できるという性能は高く、自身の守備力の高さも相まって倒されにくい。
 高レベルの儀式召喚を阻害する《ヴェルズ・オピオン》も単体で処理できる。

 フィールドに出される局面で比較的多いのは、《影霊衣の万華鏡》でエクストラデッキのレベル12モンスターを墓地へ送り、《トリシューラの影霊衣》と共に儀式召喚される場合だろう。
 また、レベル3なので《儀式魔人リリーサー》1体のリリースで出せ、容易に相手の展開を阻害する事ができる。
 この妨害を狙ってこのカードとサーチ効果を持つ影霊衣だけを入れ、ほかのデッキパーツを出張させた構築も存在する。

  • 影霊衣の反魂術》が登場してからは、それのサーチに使ったこのカードを《儀式魔人リリーサー》をリリースして守備表示で出し、デュエル序盤から相手の特殊召喚を封じていく戦法ができた。
    相手からしてみれば通常召喚のみで守備力2300を突破しなくてはいけなくなり、デッキタイプによってはそれがほぼ不可能な場合も多い。
    これに対策するためのメタとして、《月の書》や《地砕き》、または攻撃力を上げる装備魔法の採用率が見直されるようになった。
  • エクストラデッキから特殊召喚されたとしても、《月の書》等で裏側表示になり、再び表側表示になったモンスターは、「エクストラデッキから特殊召喚されたモンスター」として扱わないために無効&弱体化を行うことはできない点には注意。
  • 影霊衣魔法・罠カードとなっているが、今のところ影霊衣罠カードは登場していない。

关联卡片

  • 影霊衣

―イラスト関連

このカードを使用する代表的なデッキ

  • 【影霊衣】

收录情况

  • ブースターSP−トライブ・フォース− SPTR-JP013 (N-Parallel)

FAQ

Q:(2)の効果をダメージステップに発動できますか?
A:はい、ダメージステップ開始時からダメージ計算前に発動できます。(14/10/11)

Q:エクストラデッキから特殊召喚されたモンスターが《亜空間物質転送装置》の効果で除外されてフィールドに戻った場合、そのモンスターを対象にしてこのカードの(2)の効果が発動できますか?
A:はい、その場合でもそのモンスターはエクストラデッキから特殊召喚されたモンスターの扱いのままで、(2)の効果の対象に選択して発動する事ができます。(15/08/26)


Tag: 《クラウソラスの影霊衣》 儀式モンスター 効果モンスター モンスター 星3 水属性 戦士族 攻1200 守2300 影霊衣 正規の方法以外での特殊召喚不可