影霊衣(ネクロス)舞姫(まいひめ)/Dance Princess of the Nekroz》


効果モンスター
星4/水属性/魔法使い族/攻1600/守 800
「影霊衣の舞姫」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
「影霊衣」儀式魔法カードの発動に対して相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できず、
自分フィールドの「影霊衣」儀式モンスターは相手の効果の対象にならない。
(2):このカードが効果でリリースされた場合、
「影霊衣の舞姫」以外の除外されている自分の「影霊衣」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

 ザ・シークレット・オブ・エボリューションで登場した水属性・魔法使い族の下級モンスター。
 影霊衣儀式魔法へのチェーンを封じ、影霊衣儀式モンスターを効果の対象にできなくする永続効果、効果でリリースされた場合に除外された影霊衣1体を手札に加える誘発効果を持つ。

 (1)の効果により、《封魔の呪印》などの妨害を封じて影霊衣の儀式召喚を安全に行える。
 影霊衣儀式モンスターを効果の対象にできなくする効果もあるが、フィールド上のこのカードを対象にすることはできるため、けん制程度の役割しかない。
 自身がリリースされた場合の効果も持つため、大抵の場合、このカードを出し、その後儀式召喚のためにリリースするという使い方となる。

 儀式魔法によるリリースは効果であるため、儀式魔法を発動した時点ではこのカードはフィールドに存在する。
 そのため儀式魔法にチェーンできない効果は適用される。

 効果でリリースされた場合の効果は除外された影霊衣を手札に加える効果。
 儀式魔法の効果で影霊衣が除外される機会は多く、リリース要員としたり、再び手札から儀式召喚したりできる。

  • (1)の効果で相手がチェーンをする事ができないのは「カードの発動」なので、《影霊衣の降魔鏡》等の墓地で発動する「効果の発動」には相手はチェーンをする事ができる。
  • リチュア・エミリア》と容姿が非常に似ており、ステータスも完全に一致する。
    装飾も全く同じであり、手に持ってる杖は影霊衣ではなくリチュアの紋章と同じである。
    ただ、頭に影霊衣の紋章があるため、属しているのは影霊衣のようだ。
    リチュア・エミリア》本人なのか彼女の子孫であるのかは今のところ不明である。
    本人だとすると《儀水鏡の幻影術》の影響で肉体の老化が停止したか、あるいは《影霊衣の巫女 エリアル》の様にシャドールに囚われていたと考えられる。

关联卡片

  • 影霊衣

―《影霊衣の舞姫》の姿が見られるカード

收录情况

  • ザ・シークレット・オブ・エボリューション SECE-JP028

FAQ

Q:(2)の効果をダメージステップに発動できますか?
A:はい、発動できます。(14/11/14)


Tag: 《影霊衣の舞姫》 モンスター 効果モンスター 星4 水属性 魔法使い族 攻1600 守800 影霊衣