EM(エンタメイト)オオヤヤドカリ/Performapal Sellshell Crab》


ペンデュラム・効果モンスター
星5/水属性/水族/攻 500/守2500
【Pスケール:青2/赤2】
(1):1ターンに1度、自分の「EM」モンスターが戦闘で破壊された時、
自分のPゾーンの「EM」カードまたは「オッドアイズ」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを特殊召喚する。
【モンスター効果】
(1):1ターンに1度、自分フィールドのPモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、
自分フィールドの「EM」モンスターの数×300アップする。

 シャイニング・ビクトリーズで登場した水属性・水族の上級ペンデュラムモンスター。
 EMが戦闘破壊された時にペンデュラムゾーンからEMかオッドアイズを特殊召喚するペンデュラム効果、自分のEMモンスターの数に比例した単体強化をペンデュラムモンスターに行う起動効果を持つ。

 ペンデュラム効果はEMの戦闘破壊をトリガーにペンデュラムゾーンからEMまたはオッドアイズを特殊召喚する効果。
 自身も特殊召喚可能であり、相手ターンなら壁として活用できる。
 自爆特攻でも発動可能なので、ペンデュラムスケールが合わず、ペンデュラム召喚できなかったモンスターをEM1体と引き換えに特殊召喚できる効果であるともいえる。
 戦闘破壊をトリガーとする《EMインコーラス》などを自爆特攻すればカード・アドバンテージで損失はなくなる。
 《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》をペンデュラムゾーンに置き、ペンデュラムモンスターのEMを自爆特攻させれば戦闘ダメージを0にしつつ《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》を特殊召喚可能。

 モンスター効果はペンデュラムモンスター1体を強化する効果。
 EMにはペンデュラムモンスターも多いので、ペンデュラム召喚で展開してから強化しやすく、最大で1800ポイントも強化が可能。
 しかし《EMパートナーガ》がほぼ同様のペンデュラム効果を持っているため、ペンデュラム効果で壁として利用し、フィールドに出た後のオマケの効果として利用するのがよいか。

  • カード名は「大家」と「ヤドカリ」を合わせている。
    借りている宿を大家として別のヤドカリに貸すという、なんとも妙な話である。
  • ヤドカリがモチーフのモンスターは《ヤドカリュー》以来である。
  • アニメでのレアリティはRareであり、ペンデュラム効果は戦闘破壊されたペンデュラムモンスターがエクストラデッキに加わる必要があったが、特殊召喚できるペンデュラムゾーンのカードに制限がなかった。
    モンスター効果はテキストが一部隠れているが、ダメージ計算時に発動できる効果だった。

关联卡片

  • EM
  • オッドアイズ

―《EMオオヤヤドカリ》の姿が見られるカード

收录情况

  • シャイニング・ビクトリーズ SHVI-JP002

Tag: 《EMオオヤヤドカリ》 モンスター ペンデュラムモンスター 効果モンスター 星5 水属性 水族 攻500 守2500 スケール2 EM