EM(エンタメイト)シール・イール/Performapal Seal Eel》


ペンデュラム・効果モンスター
星1/水属性/魚族/攻 100/守 100
【Pスケール:青3/赤3】
(1):1ターンに1度、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
【モンスター効果】
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、
相手フィールドにセットされた魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
このターン、そのカードは発動できない。
この効果の発動に対して、お互いは魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。

 インベイジョン・オブ・ヴェノムで登場した水属性・魚族の下級ペンデュラムモンスター。
 相手フィールドのセットされた魔法・罠カード1枚の発動を1ターンの間封じる誘発効果、相手フィールドのモンスター効果を1ターンの間無効にするペンデュラム効果を持つ。

 ペンデュラム効果は相手フィールドのモンスター効果を1ターンの間無効にする効果。
 特殊召喚を封じる《虚無魔人》や、《青眼の精霊龍》などの効果を無効にしてペンデュラム召喚につなげられる。
 使い勝手が良い効果であり、【セルフ・バウンス】ではバウンスして2回の効果の発動やモンスター効果との併用も狙う事ができる。

 魔法カードとしての効果なので、【フルモンスター】では《始祖竜ワイアーム》などの天敵となるモンスター効果を封じる手段にも使える。
 壊獣に比べると直接除去できないものの、維持すれば毎ターン無効効果を使えるためメタとなるモンスターを複数採用した相手にも立ち回りやすい。

 モンスター効果は召喚・特殊召喚に成功した時にセットされた魔法・罠カード1枚を封じる効果。
 チェーンを許さないのでペンデュラム召喚時に他のモンスターを《奈落の落とし穴》などから守ることができる。
 攻め込むタイミングで《ペンデュラム・リボーン》などで奇襲的に出すのもいいだろう。

  • モンスター効果が適用された後にこのカードがフィールドを離れた場合や効果が無効化されてもターン終了時まで継続する。
  • EMソード・フィッシュ》以来、実に2年3か月振りに登場した魚族モンスターである。
    因みに3年にも及ぶ第9期に登場した魚族はこの2体のみであり、魚族そのものがやたらと不遇な時期であった。
  • 名前は「封印」のシールと「ウナギ」のイール(eel)からだろう。
    作中での演出から物に貼り付けるシールともかかっていると思われる。
    なお、下半身のメガホン部分の飾りをよく見ると「うなうな」と書かれているのがわかる。
  • アニメでのペンデュラム効果にはこのターン中に受けた効果ダメージの数値分ライフを回復する効果があった。
    ただしテキストがはっきり映っていないため発動条件の詳細やモンスター効果については不明である。

关联卡片

  • EM
  • チェーンされない効果を持つカード

收录情况

  • インベイジョン・オブ・ヴェノム INOV-JP004

Tag: 《EMシール・イール》 モンスター ペンデュラムモンスター 効果モンスター 星1 水属性 魚族 攻100 守100 スケール3 EM