EM(エンタメイト)ゴールド・ファング》


ペンデュラム・効果モンスター
星4/光属性/獣族/攻1800/守 700
【Pスケール:青3/赤3】
(1):1ターンに1度、自分の「EM」モンスターが戦闘で相手モンスターを破壊した場合に発動する。
相手に1000ダメージを与える。
【モンスター効果】
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動する。
自分フィールドの「EM」モンスターの攻撃力はターン終了時まで200アップする。

 最強ジャンプ(2016年9月号) 付属カードで登場した光属性・獣族の下級ペンデュラムモンスター。
 EMが相手モンスターを戦闘破壊した場合に効果ダメージを与えるペンデュラム効果、召喚・特殊召喚に成功した場合にEMを全体強化する誘発効果を持つ。

 ペンデュラムスケールは3なので、EMで主力となるレベル4を使う分には問題もない。
 ただし、強化値の高い《EMペンデュラム・マジシャン》のペンデュラム効果との併用は難しくなる。

 ペンデュラム効果は戦闘破壊をトリガーとしたバーン効果。
 【EM】には攻撃力を上げるカードが多いため戦闘破壊も狙いやすく、高攻撃力と効果ダメージによりライフポイントを削れる。

 モンスター効果は、召喚・特殊召喚に成功した場合にEMを全体強化するというもの。
 単体でも攻撃力2000として活用できる他、自身がペンデュラムモンスターなので、ペンデュラム召喚で繰り返し利用できる。
 モンスターを大量に並べられるペンデュラム召喚と全体強化は相性が良く、他の全体強化と併せれば1ターンキルクラスにまで持っていける。

 全体強化目当てなら、このカードと同じ種族・レベル・ステータスのペンデュラムモンスターで、強化値が300とやや上の《EMシルバー・クロウ》が存在する。
 ただ、こちらはペンデュラム効果で与えられるダメージが1000と大きく、戦闘破壊できる状況ではこちらのダメージが上回ることが多い。
 ペンデュラムスケールも異なり、こちらは上級以上を併用することができる。
 特殊召喚後にエクシーズ召喚などの素材にしても、他のEMモンスターの攻撃力を上げられる点はあちらにはないメリットである。
 両方採用して使い分けられるようにしておくのも手か。

  • どちらも強制効果である。
    • ペンデュラム効果は、罠モンスターを戦闘破壊した場合や相打ちの場合も発動し適用される。
    • モンスター効果は効果解決時にフィールドにいるモンスターを強化する。
      適用された後ならば《スキルドレイン》を発動されても強化は持続する。
  • 前述の通り全体的に《EMシルバー・クロウ》と共通点が多くイラストも類似点が多い。
    自身のカード名の意味も、あちらが「銀の爪」であるのに対し、こちらは「金の牙」となっており、何らかの関連性が窺える。
  • 原作・アニメにおいて―
    ARC-V 最強デュエリスト遊矢!!の「遊矢vs沢渡」(2戦目)において遊矢が使用。
    EMドクロバット・ジョーカー》と共にペンデュラムゾーンに発動された。

关联卡片

  • EM

收录情况

  • 最強ジャンプ(2016年9月号) 付属カード SJMP-JP005 N-Parallel

Tag: 《EMゴールド・ファング》 モンスター ペンデュラムモンスター 効果モンスター 星4 光属性 獣族 攻1800 守700 スケール3 EM